紅き水月と白き睡蓮

水希の日記帳。

【デザインの勉強】4つのデザインの原則の復習

今までの復習。

 

臆病になるな。

空白が沢山出来る事を恐れない。

左右対称でないことを恐れない。

極端に大きくしたり、小さくするのを恐れてはいけない。

 

近接

項目同士が関連しているなら近接させてグループ化し、関連を持たない場合は離す。

項目間の空きに変化を付ける。

 

整列

どのオブジェクトも、どれか他のオブジェクトの端と揃える。

整列が強固になっていれば、ときには整列を崩すことを選択できる。

 

反復

一貫性を更に強化したもの。

既に繰り返している要素を見つけて、そのどれかを強調して反復要素として使えないか検討する。

 

コントラスト

グラフィック・デザインの基本。

コントラストは様々な方法でつける事が出来る。

 

プロは常に他人のアイディアを盗んでいる。常にインスピレーションを求めてあたりを見回している。

チラシを作ることになったら、まずはお気に入りのチラシやテンプレートを見つけ、そのレイアウトを使ってみる。

気に入る名刺を見つけて、自分の名刺に応用してみる。

応用することで変化して、自分のものになる。

 

次のChapterは、カラーを使ったデザイン。

でも、その前に4つのデザインの原則を踏まえて、名刺やプロフィールを作ってみるとしよう。