読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅き水月と白き睡蓮

水希の日記帳。

Top

このブログは水希の日記帳です。

日記やメモをダラダラ書いたり書かなかったりします。

 

ゲーム関係は「紅音水希」という名で活動したりしなかったりしてます。

どこかで見かけたら優しくしてください。

 

Twitter

@easmois2332

 

Illustration

Pixiv

 

MyList

【デザインの勉強】おまけのチップス&トリック、日本語によるデザインサンプル

おまけのチップス&トリックでは、名刺やチラシなどのデザインで何を重視するかが書かれている。

 

名刺であれば、絶対に必要なもの以外は取り除く。

縦長にするか横長にするかを載せる情報に合わせて考える。

活字のポイントを大きすぎないようにする。

 

チラシであれば、焦点を作る。

大きくて強いものを1つ配置し、読者の目を引き付けられれば、残りの文章も読んでくれる。

小見出しでコントラストを付ける、反復の効果を出すことを検討する。

 

パンフレットであれば、作品に一体感を与える。

類似の項目を近づけてグループ化する。

改行2回ではない、段落間の空きを作る方法を身に着ける。

 

ハガキであれば、関心をつかめ。

明るい色を大胆に使う。はっきりさせるような画像を使う。

コントラストが一番効果的で、空白もコントラストを生み出すことを忘れない。

 

広告であれば、詰め込み過ぎないこと。

空白を利用して読者の目を引き付ける。

印刷の事も考えて、書体を選択する。白抜き文字を避けるのが一般的だが、使うならしっかりとした書体を使う。

 

そして、どんなモノでも整列は重要であり、プロの仕事という全体的な見栄えには欠かせない。

 

どんな媒体でもデザインの4つの原則が適用され、重要である。

 

日本語によるデザインサンプルでは、良い例と悪い例を比較して解説している。

 

日本語であっても、デザインの4つの原則は適用される。

日本語は縦に読むことも出来る言語であるため、アルファベットよりも少し広めの行間にしてあげると読みやすさが向上する。

 

媒体によって重視するものが変わる為、デザインの在り方も大きく変わる。

しかし、それでもデザインの4つの原則は適用され、特に整列はよいデザインの為には欠かせない。

 

日本語は縦に読むことも出来る言語の為、デザインの良し悪しにも大きく影響し、フォント自体の作られ方にも影響している。

日本語を使うときは、アルファベットよりも行間を広く設定してあげると読みやすくなる。

日本語とアルファベットの違いを意識しつつ、行間のデザインに気を配ってみる必要がある。

 

次からは活字について。

 

 

【minecraft】2日目 家を建てる

 

easmois2332.hatenablog.com

この家を建てるぞ!

 

素材集めの為に探索

f:id:easmois2332:20170417222928p:plain

と言う訳で素材を集める為にウロウロしていたら、また地図外に村を発見。

 

f:id:easmois2332:20170417223103p:plain

結構大きい村。

地形が悪くて住み難そうな村である。

 

f:id:easmois2332:20170417223136p:plain

村の中に洞窟がいくつか見えてて非常に危ない。

 

f:id:easmois2332:20170417223353p:plain

f:id:easmois2332:20170417223355p:plain

こっちの村にも司書と製図家発見。

こっちの村の方が近いから、素材集めたらこっちの宝の地図貰いたいね。

 

f:id:easmois2332:20170417223724p:plain

素材も集め終わったので帰ろうとしたら近くに馬を発見。

横が谷だから何かと不安。

 

f:id:easmois2332:20170417223730p:plain

ん?木材?

 

f:id:easmois2332:20170417223731p:plain

廃坑かな?と思ったら線路が見えたので確定。

寺院といい村といい、なんて恵まれてるマップなんだ……

 

 家完成

f:id:easmois2332:20170417224355p:plain

クリエイティブモードで作ったものをそのまま。

入口は木の蔦を上って入る感じに。ジャングルっぽく出来てるかな?

更地になってるところには小さい畑でも作る予定。

 

f:id:easmois2332:20170417224614p:plain

家の建っている木でカカオを育てられるんだぜ。

でも、空いてるところ全部にくっついてると主張が激しい……

 

f:id:easmois2332:20170417224624p:plain

入口はこんな感じ。

木と家の間の橋はもう少し考えた方が良いかも。

 

f:id:easmois2332:20170417224627p:plain

ベランダから寺院が見える家。

悪くない。

 

f:id:easmois2332:20170417224630p:plain

素材がないので内装は後回し。

上が空いてるのでチェスト置き場として2階……というか屋根裏を作るのがいいかな。

 

と言う訳で、拠点が出来たので暫くは洞窟で素材集めだね。

村人から取引するかダイヤモンドを掘り当ててダイヤのピッケルを作るのが最優先かな。

じゃないとネザーに行けないし。

 

【minecraft】ジャングルの家を考える

約1ヵ月ぶりのminecraftである。

嵌ると何時間でも出来てしまうゲームだからこれくらいのペースがいいかもしれない。

家を建てたいのでクリエイティブモードでまずはデザインしてみることに。

ジャングルなのでこう……木の上にある感じで開放感のある感じ……をイメージ。

 

で、取り敢えず建ててみた。

 

f:id:easmois2332:20170414025724p:plain

f:id:easmois2332:20170414025727p:plain

入口はどうするか悩み中。近くに木を植えて緩やかな階段でつなぐ感じがいいかな。

裏にはベランダを。

蔦を絡めてみたりしてるけど、成長したらうるさくなりそう。

あと、ちょっと高くしすぎたから実際にはもう少し低くていいかな。

屋根は悩んだけど、木で作ってる感を出したくて原木で。小さい家だしこれくらいなら違和感はないかな。

 

f:id:easmois2332:20170414025728p:plain

f:id:easmois2332:20170414025729p:plain

内装は仮。

ベランダへは扉じゃなくて旗のカーテンで。

ゆらゆら風に揺れて自然の中って感じが出てる……気がする……

旗の模様をもうすこしどうにかした方が良い。

 

取り敢えず、案はできたからサバイバルモードで素材集めてこの家を建てよう。

何時になるか分からないけど……

 

【デザインの勉強】カラーを使ったデザイン

CMYKやRGBのカラーモデルの違いと使い方。

絵を描いてるのでこの辺は結構理解していることだ。「うんうん」と頷きながら読み進めていた。

 

デザインでもやはりカラー選択は重要。

画像を使うプロジェクトでは、その画像からカラーを抽出して使ってみる。

定期的に繰り返されるプロジェクトなら、全てのプロジェクトで一貫して参照できるようなカラーを選択する。

これらはなるほどなと思った。

 

トーンに注意するのは普段からやっていること。

というのも、私は色覚異常者で特定の組み合わせの色が認識できていない(らしい)からである。と言っても医者曰く弱めらしいが。

なのでトーンが近いカラーの選択には人一倍注意している。というか、私自身が認識できない。

私の家族はもっと認識できないらしいということもあって、色々な人の目に入るデザインで、特に注意しなくてはいけないことだろう。

 

暖色寒色の凹凸はやはりデザインに活用できるのだなと感じた。

暖色寒色はホントに便利で、頻繁に使うのでこれからも意識していきたいものだ。

 

シェードとチントをうまく扱う事でカラーのイメージから避けることができるというのは非常に面白い。

赤と緑を見るとクリスマスカラーに見えて仕方ないのは悩みの種であった。シェードとチントを上手く使っていきたい。

この辺はイラストとは少し違う要素かもしれない。

 

本当はデザインの4つの原則の復習として名刺を作りたかったのだが、この次の次に日本語によるデザインサンプルのChapterがあるので、そこまで読み進めてからにしようと思ったのだ。

 

実際、大まかなデザインを考えてIllustratorを起動した後、日本語のフォントをどう選んでいいのか分からなかったのだ。

日本語は画数の多い漢字が含まれるので、フォントで印象がガラッと変わるのだ。

 

次はおまけのチップス&トリックだそうだ。