読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅き水月と白き睡蓮

水希の日記帳。

Top

このブログは水希の日記帳です。

日記やメモをダラダラ書いたり書かなかったりします。

 

ゲーム関係は「紅音水希」という名で活動したりしなかったりしてます。

どこかで見かけたら優しくしてください。

 

Twitter

@easmois2332

 

Illustration

Pixiv

 

MyList

【デザインの勉強】デザインの原則「反復」

デザインの勉強

反復の目的は一体化と視覚的な面白さを加えること。

視覚的な面白さはなるほどなと思った。面白そうに見えれば見てくれるかもしれない、だから視覚的な面白さを加えるのだと。

 

反復は活字のポイント数やフォント、色などだけではなく、イラストや罫線も反復になると。そして、名刺やレターヘッド、封筒で一貫性のあるデザインを反復して強調する、コレはとても驚いたことだ。

 

手紙を受け取った人が、この送り主が以前に名刺をくれた人と気づいてもらう為にこうすると。

出版物も全てのページで一貫性のあるデザインにし、どのページを見ても同じ出版物であることを分かるようにするべきだと。

 

反復はページ内だけではないというのは、非常に驚いたことでもあり、意識していきたいと思った。

 

まずは、既に存在する一貫性をもう1歩進めること。

見出しのような一貫性のある要素を意識的に強調する。

これならすぐに実践できそうだ。

 

次に反復を作り出すためだけに、要素を加えること。

リストの数字を白抜きにしたり、もっと目立つ書体に変え、他のリストも同じデザインにする。

要素を加えると言うと難しく聞こえるけど、目立つように変えると言うと意外と出来るかもしれない。

 

慣れたら反復を作り出すと……

 

避けることはうるさく脅迫的に感じるほどに反復はしない。コントラストを意識すること。

 

次はコントラスト。はっきりと異ならせることで、視覚を引き付ける重要な要因になることがよくあるとのこと。

反復と大きくかかわってきそうだ。

 

 

【艦これ】Zara dueへの改装 他

艦これ

Zara due

f:id:easmois2332:20170314181111p:plain

練度上げて、大鯨に使う予定だった改装設計図で改装完了。

射程長と昼砲撃火力が噛み合って物凄く使いやすくなった。

 

任務

f:id:easmois2332:20170314181656p:plain

f:id:easmois2332:20170314181707p:plain

後期型艦首魚雷6門と晴嵐六三一空の開発、編成を完了。

コレでヒトミちゃんとイヨちゃんをお揃いの魚雷に出来る。

晴嵐六三一空は光り輝いてることもあって、索敵や発艦時の主張が激しい。カッコイイ……

 

f:id:easmois2332:20170314181717p:plain

f:id:easmois2332:20170314181727p:plain

水上編成では碌な思い出がない徹底海峡任務も1発で達成。

S勝利狙いで行ったけど、潜水艦が出ない編成を引いた。

 

EO 6-5 潜水艦隊編成

f:id:easmois2332:20170314182258p:plain

f:id:easmois2332:20170314182307p:plain

f:id:easmois2332:20170314182330p:plain

3スロットの潜水艦や潜水艦搭載電探が実装されたなら、行けるのではないかとやってみた。

ACEIHGと遠回りだったので燃料、弾薬が無くなってボコボコにされて終わりました。まあ、そうだよね……

基地航空隊が空母棲姫を轟沈してくれればワンチャンあるかもしれない。

 

f:id:easmois2332:20170314182341p:plain

潜水艦搭載電探はなくてもBOSS到達できるのかな?もうやらないけど。

 

運改修

f:id:easmois2332:20170314182924p:plain

運49で中途半端だったので運50に。運60までは上げなくて良いかな……

 

装備改修

f:id:easmois2332:20170314183053p:plain

f:id:easmois2332:20170314183101p:plain

改修資材と改修素材が貯まってきたので、一気に改修。

取り敢えず、15.2㎝砲★maxを上回る15.2㎝砲改★+6まで。もう1基を更新して★+6まで改修してから、★maxを目指せばいいかな。 

 

邂逅

最近はウィークリーの北方任務をまるゆ狙いで3-5北ルートで終わらせてるけど、月に1隻出るか出ないか位。こういう副産物もあっておいしい。

BOSSで補給艦も出るので任務も進む。

 

また増えた。

 

大型建造

f:id:easmois2332:20170314184006p:plain

ホントに三隈でるんだ……って思った。

前回のイベント後の大型建造ではまるゆが沢山建造できたけど、今回は三隈が沢山建造できた。3号砲も共喰い用を集めてるところなので嬉しい。

 

大和?大鳳?全然です。

次のイベントが小規模ってことはないだろうから、そろそろ資材を貯めは始めないといけない。

【minecraft】1日目 ジャングル生活

minecraft

半年くらい放置していたので、ワールドを新規に作成して再開。動画とか見てるとやりたくなるよね、マイクラ。

マイクラにあまり時間割いてる暇はないので偶にやっていく感じで。

ブログに書いていかないと、何やったか忘れてやらなくなる。

 

今までスキンの入れ方も分かってなかったから、バニラでやってたけど、バージョン上がってスキンの変更が調べなくても分かる位簡単になってた。

これを機にスキンをお借りして入れてみたけど、大分印象変わるのね。いずれは自作してみたいね。Twitterのアイコンのオリジナルの女の子をイメージしてとか。

 

ジャングルスタート

マイクラは半年位、友人と軽くやった位なのでジャングルは初めての遭遇。カカオとスイカがいっぱいあるの驚きながら、取り敢えず木のない場所へと彷徨っていたら開始早々なんか建物が。

 

f:id:easmois2332:20170311142848p:plain

寺院との遭遇である。

 

石のピッケルすら作っていないのに、金インゴットと馬鎧、仕掛け一式をとって大満足。

で、今この建物の名前調べたら、レバー動かすとチェストあるって書いてあったから、行ってみたらダイヤと鉄インゴットいっぱいあった。

開始早々運がとてもよろしい。

 

なんだけど、周りは木ばかり。辺りをうろうろしてやっとのことで石を採取。そこから鉄と石炭を集めて、木が少ない見通しの良い場所に仮拠点を作る。

 

f:id:easmois2332:20170311144152p:plain

f:id:easmois2332:20170311144236p:plain

近くにスイカと羊が居たので、なんとか食べ物にもベットにも困らない。

ただ、木ばかりで住みにくい。大きい家を建てて、畑と牧場を作ってネザーゲートも!って感じの場所ではない。

広い草原とかに移動したいけど、すぐには厳しいので素材を集めることに。

 

地図を作って探索

素材を集めて、地図を作って辺りを探索開始。

 

f:id:easmois2332:20170311145711p:plain

f:id:easmois2332:20170311145707p:plain

見たことのない動物を発見。

最近のアップデートで追加されたラマなのかな?

 

f:id:easmois2332:20170311145751p:plain

仮拠点の近くの湖の先に広くて見渡しの良い場所がある。

ボートで渡るだけなので移動は楽。ここら辺に大きな拠点を作りたいところ。

 

f:id:easmois2332:20170311145755p:plain

村っぽいのが見える。地図外だけどちょっと行ってみる。

 

f:id:easmois2332:20170311150622p:plain

凄く大きい村。

ニンジン、ジャガイモ、ビートルートがあったので分けてもらった。

 

f:id:easmois2332:20170311150625p:plain

修繕のエンチャント本を売ってる司書が何人かいることを確認。

運が良い。

 

f:id:easmois2332:20170311150627p:plain

最近のアップデートで追加された製図家もいることを確認。

超運が良い。

大収穫なので仮拠点に帰ることに。

 

f:id:easmois2332:20170311151332p:plain

帰ってる途中にオオカミを発見。

湖の先にいるので大きな拠点を作ったら連れてこよう。

 

f:id:easmois2332:20170311151536p:plain

4段階目の地図が半分埋まった。

取り敢えず、ここに小さい家でも建てて素材を集めてから、湖の向こう側で活動しようかな。

反対側の探索もまだだし。

 

次やるのはいつだろうね……

 

【デザインの勉強】デザインの原則「整列」

デザインの勉強

本はじっくりゆっくり、状況や風景、感情等を頭の中で描写して読むタイプなので、読む速度が物凄く遅い。

ラノベ1冊に2~3時間は当たり前で、モノによっては4~5時間かかる。

こういった技術本も同じで、プログラミングなら頭の中でアルゴリズムやソース、動作をイメージする。

このノンデザイナーズ・デザインブックは、頭の中で過去に作った資料を思い出しながら改善案をイメージしたりしている。

 

と言う訳で、Chapter3の整列を読みました。

前の記事で難しそうだなぁ……と言っていたけど、思ったよりそうではなかったかもしれない。

というのも、活字の位置配置とかにはドット単位でもズレるとモヤモヤするような性格で、常に縦横の位置を意識してたりする。

まあ、1ドット単位で合わせてるのはやりすぎだろうけど。

 

ただ、文字揃えはあまり意識してなかったなと思った。

文字揃えの中央揃えは取り敢えずでやってしまうし、2種類以上の文字揃えも結構使っている。

コレは特に注意していかないといけない。

 

右揃えは使い難いなぁと思っていたけど、整列をしっかりできれば、とても綺麗でピシッと収まっている。

右揃えも活用していきたい。

 

P.50の画像とテキストの側面の例は、こうすれば見栄えが良くなるのかと感心した。

毎度毎度、画像とテキストを同時に配置するときに悩んでいたので、これだけでスッキリした感がある。

 

次は反復。繰り返すことで視覚的操作をするのだろうか?